基本は即レス

よく相手の女性を好きにさせるテクニックとして、「メールに即レスせずにじらして返信する」
というものがあります。

確かにこれは間違ってはいないのですが、まだ仲良くもなっていない女性に対してこれをやったらNG!
あなたのことを気に入ってくれるどころか、「だらしない人」と烙印をおされ、恋愛対象から早々に除外されてしまいますよ!

好きな人からメールが届くことはうれしいことです。
だったら、あなたの気持ちに従って、即レスしたらいいのです。

「こういう書き方をしたら、嫌われるかな?」とかウジウジ考えてメールを送るよりも、感じたそのままをスパッと送る方が男らしいし、あなたの気持ちも女性に伝わりやすいです。

たかが一つのメールに時間をかけて送っている男性がカッコよく魅力的に見えますか?

学校の授業を受けていたり、仕事をしていたりと、女性からメールをもらってもすぐに返事ができないこともあります。
だから、女性からもらったメールをたまたま即レスできる状況にいたのであれば、すぐに返信をしてテンポよく女性とのメールを楽しんでください。
その女性はあなたのことを「ノリの良い人」だと思ってくれますよ。

「メールに即レスせずにじらして返信する」というテクニックは、その女性と仲が良くなって初めて、「ここぞ」という場面で使って初めて効果がでるテクニック。

初心者は、まずは「メールには即レスする」ということを心がけましょう。

「即レス」することで、(特にさみしがり屋の)女性は、あなたのことを「さみしい自分を癒してくれる、うれしい存在」として意識するようになります。

それを続けることで、彼女の中で「あなた抜きでは、おちつかない」状態まで持っていくことができるのです。

その上で、上記の「メールに即レスせずにじらして返信する」メール術を使えば、「いつも即レスしてくれる○○君から返信がない。彼女でもできたのかな。。。」と四六時中あなたのことを考えるようになります。

こうなってしまえばしめたものです。あとは気を見計らって、彼女のことを口説けば、一発で彼女はあなたに心も体も許すようになります。